評判の高いボディコーティングを種類別にまとめてみました。

種類豊富なボディコーティングについて、評判の高いボディコーティングを種類別にまとめてみました。ボディコーティングはガラスコーティング、ポリマーコーティング、ワックスなど種類は様々です。
ここでは、種類豊富なボディコーティングをご紹介させていただきます。

■Gzoxガラスコーティング
ソフト99が開発するガラスコーティングでGzoxガラスコーティングがあります。
このガラスコーティングは3種類ほどあります。
①Gzoxリアルガラスコーティング
この商品は撥水性コーティングで水玉がコロコロ弾きます。今まで試したコーティングの中で最も弾くコーティングといっても過言はありません。ワックスなどとは比べ物にならないくらい超撥水被膜を実現する高性能商品です。
②ハイドロフィニッシュ
この商品は親水性コーティングで水玉にはならずに水分が塗装面に吸い付くような水弾きをします。そのためイオンデポジットなどになりづらい高性能商品です。(^^♪
また、屋外駐車や濃色車などのお車には最適な商品です。
③ハイモースコート
こちらの商品はモース硬度6Hという硬化型ガラスコーティングです。上記の2点とは比べ物にならないくらい耐久性や光沢に優れているボディコーティング剤です。また、超撥水性コーティングで水玉の接触角度は110℃以上といわれています。
通常の撥水性コーティングは雨染み「イオンデポジット」が付着しやすいといわれていますが、ハイモースコートはそれらも改善した高性能商品です。

■クォーツガラスコーティング
1980年前後に開発されたクォーツガラスコーティングは長い歴史を持っています。その間も圧倒的な性能で支持を得続けていました。超親水性被膜でイオンデポジットの付着を軽減すると同時にハイモースコートと同じ主成分であるポリシラザンを原料に開発した商品なので、被膜高度も非常に高い商品で圧倒的な支持を得ています。
また、新幹線やボートなどにもコーティングを施すと有効な商品で、車よりも過酷な状況下でも優れた性能を発揮するコーティング剤です。

クォーツガラスコーティングにも種類があります
ロイヤルクォーツレインダンス「超撥水」
クォーツガラスコーティングFX「超親水」
となります。
これらは使用環境や駐車環境に応じて適切なボディコーティングを選べるようにメーカーが開発した商品です。
ロイヤルレインダンスは超撥水性被膜で水玉の接触角度は110℃の製品となりますので、イオンデポジットの付着も未然に防ぎます。

■エシュロンコーティング
エシュロンコーティングも認知度が高く、コーティングの性能も非常に高い商品です。上記のコーティング剤と異なる点はシリコーンを原料としたボディコーティングのため、被膜の厚みと光沢がほかの製品と比べ物にならないほど綺麗に商品です。
シリコーンを原料にしたコーティング剤はエシュロンNANO-FILとなります。
エシュロンも複数の商品を展開しています。エシュロンZenXroなど、こちらの商品は超撥水性被膜となり、水玉が躍るように水弾きを行います。

■キーパーコーティング
最近ではキーパーコーティングが出てきました。キーパーコーティングも種類があり、キーパーコーティング、クリスタルキーパー、ダイヤモンドキーパーがあります。

キーパーコーティングは高分子のポリマーコートとなり、施工を繰り返すごとに塗装が強くなっていくという原理です。

クリスタルキーパーコーティング
クリスタルキーパーはガラスコーティングと樹脂コーティングのハイブリッドコーティングとなります。ベース被膜にガラスコーティングと塗布し、トップコートとして樹脂系のレジンコートの2層タイプのボディコーティングとなります。

ダイヤモンドキーパーはクリスタルキーパーと使用する溶剤は全く一緒ですが、クリスタルキーパーは塗装面が濡れている状態でコーティングを施しますが、ダイヤモンドキーパーは塗装面が乾いている状態で施すので、クリスタルキーパーよりも耐久性が高くなるのです。

「余談」
車を所有するか否か
私の住む地域では車は必要不可欠です。
少し買い物に出るだけでも車を使います。
70代80代のご高齢の方も普通に運転しています。
今、ご高齢の方の車の事故が多発しています。
私の住む地域でも問題になっています。
現にご高齢の方の話を聞く機会がありました。
70代の方ですが、どこに行くにも車を利用しています。
免許返納となると自由に動けなくなってしまう不安があるそうです。
用事の度に子供にお願いをするのも気が引けてしまうとおっしゃっていました。
宅配サービスやスーパーへの送り迎えなど各地でいろいろな取り組みがされていますが、まだまだ問題が山積みです。
私も常に車に頼る生活を送っています。
スーパー、銀行、郵便局、歩いて30分以上かかります。
今のところ車のない生活は考えられません。
ですが、いずれは自分も車を手放さなければならない時がきます。
その時に車が無くても生活の出来る環境を作っておくことが大事だと考えます。
車は必要ですが、依存してはならないということです。

愛車の使い方我が家の愛車の使い方。まず普段は買い物がほとんどです。バスや電車で買い物という立地ではなく、みんなほぼ車で買い物や移動をしています。もはや一家に一台。ではなく、一人一台の感覚です。
5分で着くところも車で行きます。
また一歳の子供がいますので、車の方がなにかと便利です。
子供もチャイルドシートになるのが好きで、ブーブー!ブーブー!と言ってる姿がとても可愛いです。
また、休日も家族で車でお出かけです。遠くへドライブへ行ったり、義理両親の実家へ顔を出しに行ったりしています。
旅行の時も電車やバスでなく、車で行くことが多いです。自分のペースで自由に動けますし、基本ドライブも好きなので全然苦じゃありません。
逆に車がないと本当に不便で毎日の生活が困るので、我が家では必需品です。
夫は現在自転車で通勤しています。健康のために良いかなとしばらく思っていますが、雨の日や風が強い日はとても可哀想なのでいつかはセカンドカーを通勤用として購入する予定です。

最近ではCeramicPro9Hというセラミックタイプのコーティングが発売されています。この商品は酸性の溶剤に強い被膜で、雨でコーティングが剥がれることはありません。通常のガラスコーティングは酸性の溶剤に弱いのですが、いままでの常識を覆したコーティングがこのCeramicPro9Hという全く新しいコーティングシステムです。

PR|看護師 募集副業ランキングFX 自動売買ソフト家計見直しクラブパイルバンカー即時登録リンク集グレートウォール相互リンク集オラトリオ自動登録リンク集ハシエンダ自動相互リンク超SEO対策お小遣いNET東京 クルージング看護師 転職看護師求人ランキングネットショップ 開業海外バイナリーオプションエステサロンFX 為替看護師求人育毛剤全身脱毛人気サイト